【動画】神宮球場が花火で試合中断!嵐のLIVEでヤクルトVS中日戦がパニックに

2020年10月24日に神宮球場で行えなわれていたヤクルト対中日戦思わぬハプニングが起きました。

それは

隣の新国立競技場から花火が上がり、風船が飛んできたため2度ほど試合を中断してしまったこと

この花火+風船の正体は『嵐フェス2020』の収録が行われていた際の演出によるものでした!

そしてこの通称『アラフェス』の花火画像が、まるで神宮球場が火事になっている・爆発しているみたい!と話題です。

今回は、話題のアラフェス花火画像をご紹介するとともに、過去のアラフェスでの迫力たっぷりの花火もご紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

ヤクルト対中日戦の試合中に起こった突然の花火と風船の画像がまるで火事や爆発のよう

早速ですが、今回話題になっている試合中に突然起こった花火と風船の画像をご覧ください。

アラフェス2020花火

出典:sponichi.co.jp

おぉ…確かにすごい迫力で、火事みたいにも見えるし、爆発しているようでなかなか秀逸なショットですね!

神宮球場で観戦していた観客からも花火の様子が続々アップされています。

こちらは近隣に住む方が上空側から撮影した動画です。

新国立競技場って屋根の部分もあるから花火は難しいかと思いきや、思いっ切り花火が打ち上がっていますね。上からのアングルもなかなかの見ものです!

アラフェス2020の花火の煙が神宮球場に流れ込んできて試合が中断するはめに

火事か爆発?!と思うほどの花火の後に、煙が神宮球場に流れ込んできました。

そのため、試合が一時中断になるハプニングに…

風向きが悪かったせいで、球場内は煙でいっぱいになってしまっていますね。これで試合は確かに無理です。

花火に続いて大量の風船が流れ込んできて、2度目の試合中断に

花火の次は大量の風船が神宮球場に…

花火もすごかったですが、この風船の量もすごいですね!風向きが神宮球場側だったのもあってか、とにかく大量の風船が球場の方に流れ込んできています。

確かにこれだけ飛んでたら、試合にも集中できないですよね…苦笑

『つば九郎』が花火のハプニングに嵐のダンスをする披露するシーンも

突然、神宮球場を襲ったハプニング後のラッキー7で、東京音頭の際に『A・RA・SHI』の振り付けを踊るつば九郎の姿も報告されていました!

『さすがつば九郎…』と思わずにはいられない対応の機敏さ、マスコットの鏡とも言えますね!笑

スポンサーリンク

アラフェスの花火で試合が中断したことを受けて、ジャニーズが謝罪

今回のアラフェスの花火でヤクルト対中日戦が2度も試合を中断したことを受けて、ジャニーズ事務所から謝罪がありました。

ジャニーズ事務所は24日、同日東京・国立競技場で行われた嵐のライブ収録の影響で、神宮球場で行われたプロ野球の試合が2度、中断となったことを受け、公式サイトで謝罪のコメントを発表した。
「本日、国立競技場にて行っておりました、嵐フェス2020の収録にあたり、風船及び花火による演出の煙により、隣接する神宮球場にて試合中の『ヤクルト対中日』戦を2度ほど意図せず中断させてしまう事となりました。神宮球場、両球団選手及び関係者、視聴者の皆さまには、ご迷惑をお掛け致しました事を、深くお詫び申し上げます」とした。
出典:日刊スポーツ

事務所としては意図せず中断してしまったとのことですが、すかざず謝罪をするあたり、対応が早くていいですね。

過去にも神宮でナイター中に嵐フェスが重なった時があった

今回の花火による試合中断を受けて、過去にも神宮でナイター中に嵐フェスがあったことが分かりました。

以前に日程が重なった時は特に問題にはなっていなかったようですね。

今回は確かに嵐が活動休止前の最後のアラフェスで気合が以前よりも入っていたり、風向きが悪かった影響がもろに出てしまった形になってしまったのでしょうか。

過去のアラフェスの花火+風船も迫力たっぷり!

思わぬ形で話題になってしまったアラフェスの花火+風船の演出ですが、過去に国立競技場で行ったアラフェスでも定番の演出だったようです。

そしてその演出が迫力たっぷりで見応えがありますので、ご紹介していきます。

さすが国民的アイドルの嵐が送るコンサートの演出は迫力がありますね!

思わぬハプニングとなった問題の花火の演出がどんなものだったのか、気になってしまいますね!

アラフェスの花火画像が火事や爆発みたいですごい!過去の花火も大迫力! まとめ

今回はアラフェスの花火によって2020年10月24日に神宮球場で行われたヤクルト対中日戦が2度も試合中断になった花火+風船の画像についてご紹介していきました!

・花火が迫力ありすぎて、神宮球場が火事・爆発しているみたいに見えた。
・風向きが悪かったのか、大量の煙と風船で試合が2度中断
・過去にも嵐フェスと神宮でのナイターが重なったこともあったが、試合中断するのは今回が初めて
・国立競技場で行った嵐フェスでは、花火+風船の演出は定番になっている

以上のことが分かりました!

活動休止前の最後のアラフェスで気合が入ってた+風向きが悪かったため起こったハプニングでしたが、意外と神宮球場内からは温かい声が多かったですね!

つば九郎の嵐ダンスも粋でした!

それでは最後までお読み頂きありがとうございました!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です