ボビー吉野とジャニーズのエピソードまとめ!少年隊やSMAPを育てた伝説の振付師

ボビー吉野とジャニーズのエピソードまとめ!少年隊やSMAPを育てた伝説の振付師

ジャニーズ事務所の伝説の振付師として、今もなお語り告げられている振付師・ボビー吉野さん。

2021年1月27日放送の「あいつ今何してる?」ではV6坂本昌行さんの恩師として紹介されたり、King & Prienceの平野紫耀さんをジャニーさんに引き合わせたりと、ジャニーズとの興味深いエピソードが紹介されましたね!

そこで今回は、

・ボビー吉野さんとジャニーズのエピソードって何があるの?

以上のことについて調べていきたいと思います!

スポンサーリンク

ボビー吉野がダンスを教えたジャニーズは誰?

ボビー吉野さんは「ジャPAニーズ」のメンバーとして川崎麻世さんや田原俊彦さんのバックダンサーを務めていました。

ジャニーズの専属振付師として、1978年~1993年の15年間に渡ってジャニーズの指導を行った経歴をお持ちです。

ボビー吉野さんの教え子として、

・田原俊彦

・少年隊

・光GENJI

・忍者

・SMAP

・当時のジャニーズJr.(SMAPやV6の井ノ原快彦、坂本昌行など)

などがいます。

ボビー吉野さんは当時のジャニーズJr.のレッスンをほぼ全て見ていたそうで、V6の坂本昌行さんはその時にボビー吉野さんにダンスを教わっていたそうですよ!

では早速、ボビー吉野さんとジャニーズのエピソードを見ていきましょう!

ボビー吉野と少年隊のエピソード

ダンスで定評のある少年隊には数多くの振付師がいたと言われています。

その中の一人が、ボビー吉野さんです。

ボビー吉野とジャニーズのエピソードまとめ!少年隊やSMAPを育てた伝説の振付師

少年隊には厳しい指導を行っていたようで、テレビ出演の際に3人が通されるのは控室ではなく、リハーサルスタジオだったそう。

人気絶頂期当時、振付師のボビー吉野さん渾身の激しい「根性のダンス」でしごかれていた少年隊の3人。

動きが激しすぎて、テレビでは何度もカメラリハーサルをしたそうで、本番を迎える頃には踊りすぎてクタクタになっていたとか。

ボビー吉野さんは、少年隊の「仮面舞踏会」や「じれったいね」などの振り付けをしています。

ボビー吉野さんの厳しい指導もあってか、少年隊はプロのダンサーからもその実力を認められているグループの一つに成長しました!

ボビー吉野と少年忍者・木野正人のエピソード

少年忍者のメンバーだった木野正人さんは、若干18歳にしてボビー吉野さん不在時に、ボビー吉野さんの代わりとしてダンスレッスンを行っていたそうです。

ボビー吉野とジャニーズのエピソードまとめ!少年隊やSMAPを育てた伝説の振付師

また、CDデビュマー前のSMAPの楽曲「SMAP」(1989)の当初の振り付けはボビー吉野さんが行ったそうです。

ですが、ジャニーさんから依頼されて木野正人さんが別のBパターンの振り付けを行うなど、ボビー吉野さんからもその実力を認められているエピソードが多めでした。

木野正人さんは数々のダンス講師からレッスンを受けましたが、やはりボビー吉野さんが一番の師匠だということです!

スポンサーリンク

ボビー吉野とSMAPのエピソード

ボビー吉野さんはデビュー前のSMAPにもダンスレッスンをしていました。

ボビー吉野さんとSMAPのエピソードを見ていきましょう!

森且行はボビー吉野から認められていた

ボビー吉野とジャニーズのエピソードまとめ!少年隊やSMAPを育てた伝説の振付師

まずは元SMAPのメンバーで、レーサーとして活躍中の森且行さんとのエピソードです。

森且行さんはジャニーズ事務所入所当時からダンスが上手く、その能力は抜きん出ていたようです。

そのため、指導にあたっていたボビー吉野さんから

(少年隊の)植草を超えたな

と言われたそうですよ!

木村拓哉がラジオで語ったボビー吉野の思い出

ボビー吉野とジャニーズのエピソードまとめ!少年隊やSMAPを育てた伝説の振付師

木村拓哉さんが自身のラジオでボビー吉野さんの思い出話しをしたこともあったようです!

ーー我々SMAPには歴代何人もの振り付け師の人がやってくれたんですけども。ま、一番最初に「こうやってみろ」「ああやってみろ」って言ってくれたのは、ボビーさんですからね。ボビー吉野さん。
俺、結構怒られたな~。

紅白歌合戦の、なんかバックで俺らが踊るってなった時に、リハーサルで招集されて、NHKのリハーサル室で「今回こうこうこうで、誰々が前で歌ってるから、それのバックでこういうフォーメーションで」って、ボビーさん説明をしてくれてた時に、俺、ガム噛んでたんですよ。その時点でダメなんですけど。

で、ガム噛んでて、したらボビーさんに「テメェやる気ねぇんだったら帰れ、この野郎」って言われて、「すいません」って言って、こうガムをこうねっ、口から出したりしてましたね。

木村拓哉さんは当時を振り返って、自分の態度も悪かったとしつつ、ボビー吉野さんからは結構怒られたことを笑って打ち明けていました。

また、木村拓哉さんは、ボビー吉野さんに突然指名されて武道館コンサートに出演したこともあるそうですよ!

https://twitter.com/na098san/status/1289789221343911936?s=20

当時から、ボビー吉野さんも木村拓哉さんに何か光るものを感じていたのかもしれませんね!

ボビー吉野とV6のエピソード

ボビー吉野さんとV6のエピソードを紹介していきます!

ボビー吉野と井ノ原快彦のエピソード

1989年の光GENJIのコンサートに、当時ジャニーズJr.だったV6の井ノ原快彦さんは出演していたそうです。

その時に井ノ原快彦さんがボビー吉野さんから受けた指導が

ウロウロしてて

というものだったそうです。

これ、かなり捉え方が難しい指導ですね!

結局ボビー吉野さんから「ウロウロしてて」と言われた井ノ原快彦さんは、光GENJIの後ろを右往左往していたとか…。

ボビー吉野と坂本昌行のエピソード

V6の坂本昌行さんはジャニーズJr.時代は少年隊のバックダンサーをしており、ボビー吉野さんのことを恩師と呼ぶほどです。

ボビー吉野さんからの厳しい指導に耐えた坂本昌行さんは、後に東山紀之さんから

坂本のダンスは正しい

と言われるほどになったとか。

今夜放送の「あいつ今何してる?」では坂本昌行さんとボビー吉野さんの思い出話を聞くことが出来そうですね!楽しみです!

ボビー吉野の振り付けはファンにも語り継がれている

ジャニーズの伝説の振付師であるボビー吉野さん。

ボビー吉野さんの存在はファンも認識しており、ジャニーズになくてはならない存在だった事がよく分かります。

https://twitter.com/ren1_23sk1_25/status/940031668710023168?s=20

ボビー吉野さんが担当したジャニーズの振り付けは、今でもファンから愛されている事が良く分かりますね!

ボビー吉野さんは今でもジャニーズの振り付けを担当したりもしているようですので、まだまだ語り継がれる事と思います。

ボビー吉野とジャニーズのエピソードまとめ

今回はジャニーズ専属の「伝説の振付師」だったボビー吉野さんについて、ジャニーズとのエピソードを中心にご紹介していきました。

・ボビー吉野は少年隊やSMAP、当時のジャニーズJr.達のダンスレッスンを行っていた

・ボビー吉野のダンスレッスンはとても厳しく、SMAPの木村拓也はよく怒られていた。

・今もなお、ボビー吉野の振り付けはファンから人気があり、語り継がれている

以上の事が分かりました!

またこれからもジャニーズでボビー吉野さんの振り付けダンスを見てみたいものですね!

それでは最後までお読み頂きありがとうございました!

スポンサーリンク

ボビー吉野の年齢や家族・経歴は?18歳で結婚し夫婦でダンススクール経営!