井上鷹はがんで腫瘍を摘出していた?!病気の原因は過度のストレス!

井上鷹はがんで腫瘍を摘出していた?!病気の原因は過度のストレス!

三刀流プロサーファーとして活躍している井上鷹さん。

井上鷹さんは2021年1月にどうやら病気のため、入院し手術を受けていたようです。

井上鷹さんの体調面や、何の病気だったのかが気になりますね。

そこで今回は

・井上鷹はがんで病気だったの?

・井上鷹の病気の原因は何?

・井上鷹の現在の体調は?

以上のことについて調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

井上鷹プロフィール

井上鷹はがんで腫瘍を摘出していた?!病気の原因は過度のストレス!

画像引用元:インスタグラム

プロサーファーである井上鷹さんのプロフィールを見ていきましょう!

名 前:井上鷹(いのうえ たか)

誕生日:2000年11月25日

年 齢:20歳(2021年3月現在)

出身地:宮崎県日南市

身 長:163cm

職 業:プロサーファー

井上鷹さんは2000年11月に宮崎県川南町で生まれています。

2008年に宮崎県日南市伊比井に家族で引っ越しし、12歳の時に近所の伊比井浜で拾った一つのボディボードをきっかけに、サーフィンにのめり込むようになりました。

波乗りをし始めてからわずか5年後の2017年にはロングボードとSUPのプロ資格を獲得。

2018年にはショートボードのプロ資格も獲得し、2019年にはロングボードで世界ランキング12位を獲得しています。

井上鷹さんは「ロングボード」「ショートボード」「SUP」の3つのボードを乗りこなす異色の『三刀流サーファー』として活躍中です!

井上鷹はがんで腫瘍の摘出手術をしていた?

井上鷹はがんで腫瘍を摘出していた?!病気の原因は過度のストレス!

画像引用元:インスタグラム

井上鷹さんを調べると、『がん』という強烈なキーワードが出てきます。井上鷹さんはがんだったのでしょうか?

調べてみたところ、井上鷹さんは確かに2021年1月末に手術を受けています。

その手術は

副鼻腔の乳頭種切除

をするための手術でした。

2019年頃から体調不良に

井上鷹さんは2019年のWSLワールドロングボードツアー第2戦のスペイン戦で症状が現れ始めました。

その後もたびたび体調不良に悩まされていた井上鷹さんは、病院嫌いのためしばらく様子見をしていたそうです。

ですが

やっぱり何かおかしい

と感じ、2020年末に診察を受けたところ、腫瘍が発見されました。

薬では完治できないため、切除手術をすることになり、2021年1月末に約1週間の入院になったそうです。

井上鷹さんの病気は『がん』ではなく、『副鼻腔の乳頭種』でしたが、放置していると悪性のがんになる可能性のものだったという事です。

井上鷹の病気の原因はストレス

井上鷹はがんで腫瘍を摘出していた?!病気の原因は過度のストレス!

画像引用元:インスタグラム

井上鷹さんの病気の原因は何だったのでしょうか?

井上鷹さん自身の発信によると

腫瘍ができたのはストレスが原因ではないか

と述べています。

ーー腫瘍は強いストレスから出来ることもあるそうです。
僕は何もかもが人とは違うスタイルのためデビュー以来ずっと叩かれてきましたが、それが大変なストレスになっていました。
(2021年2月12日)
ーーご存じの方も多いと思いますが、常に高いストレスを受けていますからね~(笑)
(2021年1月28日)
出典:井上鷹ブログ

井上鷹さんはアマチュアコンテストでの下積み無しに、いきなりJPSAのトライアルに出場してプロ資格を得るなど、いくつかの「常識破り」を行ってきたためか、叩かれることが多かったようです。

ですが、それにも負けず立ち向かって戦ってきた井上鷹さんのストレスは、常人には計り知れないものがあったのでしょう。

笑顔の裏で、人知れず苦労があったんですね…。

スポンサーリンク

井上鷹の体調は順調に回復している

井上鷹はがんで腫瘍を摘出していた?!病気の原因は過度のストレス!

画像引用元:Twitter

気になる井上鷹さんの体調ですが現在は順調に回復してきているようです!

井上鷹さんのブログやTwitterなどでの近況をまとめてみました。

・早期発見、手術のおかげで再発の心配がない

・医学的には順調に回復しているが、まだ本調子ではない

・術後の2月28日に『スゴ動画超人GP』の撮影で初めて海へ

・完全に回復していなかったが、ロケでは超人技を披露

井上鷹さんは、完全復活ではない中でも、少しずつ体調が戻ってきているようです。

腫瘍の再発の心配も少ないようで、安心しましたね!

井上鷹は腫瘍摘出手術を受けていた まとめ

今回は『三刀流サーファー』として活躍しているプロサーファーの井上鷹さんについてご紹介していきました。

・井上鷹は鼻の腫瘍摘出手術を2021年1月に受けていた

・腫瘍は良性だったが、放っておくと悪性のがんになる可能性もあった

・病気の原因は過度のストレスか

・現在は順調に体調も回復してきている

以上のことが分かりました。

病気をきっかけに、健康の大事さを感じたという井上鷹さん。

プロサーファーとして今後ますますの活躍を期待しています!

体調万全になって、早く絶好調の井上鷹さんのパフォーマンスを見たいですね!

それでは最後までお読み頂きありがとうございました!

スポンサーリンク

【画像】井上鷹の妹・井上楓がかわいい!仲良し兄妹で次女もサーファー!