【炎上】伊藤健太郎の手錠インタビューがひどい?!言い訳で態度も悪いと批判の声

【炎上】伊藤健太郎の手錠インタビューがひどい?!言い訳で態度も悪いの声多数

2021年5月1日に放送された『新・情報7DAYSニュースキャスター』に俳優の伊藤健太郎さんが出演。

伊藤健太郎さんは2020年10月にひき逃げ事故で逮捕・不起訴処分された件についてインタビューに回答。

そのインタビュー内で、事故を起こしたきっかけについて

「疲れていて、寝不足だったから」

という発言をしていたようです。

これに対して視聴者からは

言い訳くさい、態度が悪い

など言われ、炎上しています。

一体どのような内容のインタビューだったのかが気になりますね!そこで今回は、

・伊藤健太郎のインタビューの内容は?

・手錠のコメントがひどい?

以上の内容についてご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

伊藤健太郎が事故後の心境をインタビューで吐露

【炎上】伊藤健太郎の手錠インタビューがひどい?!言い訳で態度も悪いの声多数

画像引用元:Twitter

ひき逃げ事故を起こした伊藤健太郎さんは、当時を振り返り、事故の心境を吐露していました。

そのインタビューの内容をまとめてみました。

被害者の方には肉体的にも精神的にもつらい思いをさせた

伊藤健太郎さんは被害者の方に対して、自分が芸能人が故に取材陣も殺到し、精神的・肉体的に相当な負担をかけた事を謝罪していました。

【炎上】伊藤健太郎の手錠インタビューがひどい?!言い訳で態度も悪いの声多数

画像引用元:Twitter

また、なぜ事故直後に車を停めなかったかについては

(交通量の多い場所だったので)止まると周囲に迷惑を掛けると思って周回して現場に戻ろうととっさに判断した。
(あの時に)戻れるとしたらすぐその場で(車を)止めて駆け寄って、自分で救急車、警察を呼ぶことを、なぜあの時できなかったのかとずっと思うし、戻れることなら戻りたいとずっと思っている。

伊藤健太郎さんは、ひき逃げのつもりではなく、迂回して現場に戻るのが正しいと、事故直後は判断したそうです。

ですが、その判断が間違っていて、今でも後悔している様子が伺えました。

【炎上】伊藤健太郎の手錠インタビューがひどい?!言い訳で態度も悪いの声多数

画像引用元:Twitter

警察に手錠をかけられて、「あ、自分はひき逃げをしたんだ」と思った

伊藤健太郎さんがとった行動は『ひき逃げ』と見なされ、警察に『逮捕します』と言われたそうです。

そしてその時に自分自身がひき逃げをしたという事を認識したようです。

【炎上】伊藤健太郎の手錠インタビューがひどい?!言い訳で態度も悪いの声多数

画像引用元:Twitter

事故を起こしたことで、多くの関係者に迷惑をかけた伊藤健太郎さん。

その後、自分の犯した罪の大きさに気づいたのでしょう。

湾岸署の玄関ドアを出るのが怖かった

釈放される際は、警察署の自動ドアを出るのが怖かったとの心境を吐露しています。

スポンサーリンク

伊藤健太郎の『手錠』コメントがひどい?!

【炎上】伊藤健太郎の手錠インタビューがひどい?!言い訳で態度も悪いの声多数

画像引用元:Twitter

伊藤健太郎さんはインタビュー内で『手錠をかけられた時の気持ち』を問われ、その返答コメントがひどいと話題になっています。

伊藤健太郎さんは手錠をかけられた時の心境について

冷たかった。あとは重かったですねーー
ーー夢なら早く覚めてくれって、ずっと思ってましたね

と答えています。

この手錠に対するコメントに、視聴者からは『呆れ』や『ひどい』との声が漏れてきました。

週刊新潮・伊藤健太郎のインタビュー動画

伊藤健太郎さんは、2020年10月に起こしたひき逃げ事故について、週刊新潮のインタビューにも答えています。

そのインタビュー動画がこちらです。


伊藤健太郎さんは、週刊新潮のインタビューでも

被害者に対して 本当に申し訳無い事をした

と謝罪しています。

伊藤健太郎に対するみんなの声は?

今回の伊藤健太郎さんの事故に関するインタビュー、世間の反応はどんなものがあるのでしょうか?

一部ご紹介していきます。

伊藤健太郎さんのインタビューに対しては「言い訳くさい」「態度が悪い」などの批判的な意見が多く見られました。

ですが反対に「実際に自分がなったら正しく行動できるのか?」や「批判する前によく考えて」といった意見も見られました。

スポンサーリンク