久能整は菅田将暉よりも渡部豪太の方が良かった?【ミステリと言う勿れ】

久能整は菅田将暉よりも渡部豪太の方が良かった?【ミステリと言う勿れ】

2021年6月に、2022年1月スタートのフジテレビ系ドラマ『ミステリと言う勿れ』の久能整役を、菅田将暉さんが演じることが発表されました。

菅田将暉さんは久能整役に挑戦するにあたって、あの整くんの巨大アフロにも挑んで話題を呼んでいます。

ですがネットからは

菅田くんもいいけど、渡部豪太さんが良かった…

との声が溢れています。

今回は、なぜ久能整は菅田将暉よりも渡部豪太のほうが良かったのか?!みんなの声を中心に見ていきたいと思います!

スポンサーリンク

菅田将暉が久能整の巨大アフロに地毛で挑戦

久能整は菅田将暉よりも渡部豪太の方が良かった?【ミステリと言う勿れ】

俳優の菅田将暉さんが、田村由美さんの人気漫画『ミステリと言う勿れ』の久能整役を演じることが発表されました!

菅田将暉さんは、久能整のチャームポイントでもある『巨大アフロ』に、なんと地毛で挑戦しているようです!

関係者によると、菅田は原作のイメージを忠実に再現するため、髪を20センチほど伸ばして地毛でアフロヘアに挑戦。役作りのためにここまで髪の毛を伸ばすのは初めてだという。自身も「日々見落としがちな寂しさを優しくすくい取っていく彼の生きざまに一瞬で魅了されました」と役柄にほれ込み、撮影に臨んでいる。
引用:Yahoo!ニュース

菅田将暉さんは役作りで髪の毛を約20cmも伸ばして挑んでおり、久能整のあの膨大なセリフにも挑戦しているそうですよ!

あまりにも膨大な量のセリフに、菅田将暉さんは

難役でした。彼の髪形のように僕の脳みそが爆発する毎日でした。

とコメントを発表。

一体どんな久能整になっているのか、今からとっても楽しみですね!

『ミステリと言う勿れ』久能整とは?

久能整は菅田将暉よりも渡部豪太の方が良かった?【ミステリと言う勿れ】

画像引用元:Twitter

『ミステリと言う勿れ』は田村由美さんの漫画で、月刊フラワーズ(小学館)で2016年から連載中の人気漫画です。

2019年の「マンガ大賞」で2位にランクインした今作は、友達も恋人もいない大学生、久能整(くのう・ととのう)が、身に覚えのない殺人事件の容疑をかけられることからスタートする物語です。

主人公の久能整は天然パーマの巨大アフロが特徴で、大学で心理学を専攻していて、おしゃべりで相当癖のある探偵です。
(本人はただの大学生だと思ってる)

久能整は菅田将暉よりも渡部豪太の方が良かった?【ミステリと言う勿れ】

画像引用元:https://animemiru.jp/articles/49256/

ある日、同じ大学に通う同級生の寒河江健が、近所の公園で何者かに殺害されます。

そして久能整は、その同級生を殺害した疑いを掛けられて、警察署に連行されてしまう所から物語はスタートします。

そして代わる代わる取り調べを受け、久能整は警察官たちとおしゃべりを始めていき、事件解決への糸口を掴んでいきます。

スポンサーリンク

久能整役は渡部豪太の方が良かった?

久能整は菅田将暉よりも渡部豪太の方が良かった?【ミステリと言う勿れ】

菅田将暉さんが『ミステリと言う勿れ』の『久能整』役を演じることが発表された一方で、ネット上では

私の中では、久能整は渡部豪太だった…

という声もたくさん見られています。

では、なぜ『久能整』役は、菅田将暉さんよりも渡部豪太さんのほうが良かったと言われているのでしょうか?

久能整のイメージが渡部豪太

『久能整』役は渡部豪太さんのほうが良かったという意見は、圧倒的に

久能整のイメージが渡部豪太そのものだから

というものが多かったです。

特に漫画の実写化となると、原作ファンとしては、原作のイメージを崩さない配役を望んでいることが多いです。

これまでにも数々の漫画が実写化されては

〇〇役はこの人じゃない!

イメージと全然違う

ゴリ押しで配役しないで

などの批判の声は良く聞かれていました。

人気漫画であればあるほど、原作ファンも多いので、配役は難しいところがあるのもうなずけます。

原作ファンのイメージとは違った配役ではありましたが、菅田将暉さんも演技の実力はありますし、何よりあの『久能整』の巨大アフロを地毛で整えたというのは称賛するに値します!

どんな久能整を見せてくれるのかが、待ち遠しいですね!

菅田将暉が久能整に対するみんなの意見

スポンサーリンク