ロジハラの具体例は?逆ロジハラの「エモハラ」という新たなハラスメントも

2020年10月11日に放送されたワイドナショーで「ロジハラ」という新たなハラスメントが取り上げられて話題になっています。

今回は

ロジハラって何?
ロジハラの具体例は?
逆ロジハラのエモハラって何?

こんな疑問について調べていきたいと思います!

スポンサーリンク

ロジハラ(ロジカル・ハラスメント)とは?

ロジハラ(ロジカル・ハラスメント)とは共感が必要な場面でも正論を振りかざして、相手を追い詰めることを指しているそうです。また、真っ向から相手に正論をぶつけて、相手を困らせたり、優位に立とうとすることもロジハラに当たるそうです。

正論をただ言っただけではロジハラに当たらず、相手の気持ちを配慮せずに正論を押し付け、必要以上のストレスを与えることで、初めてロジハラになってしまうそうです。

ロジハラの具体的な例は?

ワイドナショーではロジハラの具体例とともに紹介されました。

ロジハラ具体例

出典:ワイドナショー視聴者

どういった事がロジハラに当たるのでしょうか?

上司からのロジハラの具体例

まず、会社などでの上司からのロジハラ例です。

「どうして相手によって態度を変えるの? スタッフ同士仲間なんだからみんな平等に接しないと」と、現場の事情も踏まえずに公平さを要求される。
「このミスは誰が起こした? 〇〇さん、どうしてできなかったのか説明して」と、上司は理由を確認したいだけのつもりでも、状況に配慮の無い発言がミスをした人を精神的に追い詰めてしまう。
出典:https://woman.mynavi.jp/

またSNSなどでも実体験が投稿されています。

どれも相手の気持ちに配慮できていないことが分かりますね。

友人からのロジハラの具体例

続いて友人間でのロジハラ具体例です。

「いつまでそんな恋愛してるの? そんなことだから、結婚できないんだよ。結婚したかったら〇〇と△△をやって~……」と、望んでもいない解決策を押し付ける。
軽く愚痴ったつもりなのに「それってさ、〇〇ちゃんにも悪いところがあるよね?」と共感ではなく正論で返される。
出典:https://woman.mynavi.jp/

友人のためを思って良かれとアドバイスしたことでも、相手の気持ちに配慮出来ていないとロジハラに当たる可能性があります。

友人は「ただ共感して欲しかっただけ…」という状況の時もあるので、まず相手を思いやった上で自分の意見を伝えることが大事になってきますね。

ロジハラに対してのSNSの声まとめ

ロジハラについて、SNSでの反応をまとめてみました!

SNSでも「ロジハラ」という新しいハラスメントに対して様々な意見が飛び交っています。

中には「ホリエモン」や「ひろゆき氏」がロジハラに当たるという指摘まであがっています。

どこからがハラスメントになるのかという明確な基準がないのもあって素人には判断が難しいですね。

スポンサーリンク

逆ロジハラのエモハラ(エモーショナル・ハラスメント)って何?

ロジハラが注目されたことで、SNSではこのような声もありました!

エ…、エモハラ?何それ?

そう思った方も多いかと思います。筆者も初めて聞きましたのでエモハラについて調べてみました!

・エモハラ(エモーショナル・ハラスメント)は感情的(非論理的)な嫌がらせ行為
・感情に任せて相手を追い詰める行為

感情に任せて追い詰めることがエモハラに当たるそうです。

例えばとりあえず一緒に温泉行こうぜ!というぐらい極端に人を感情で動かそうとすること。何かって言うと飲みニケーションに頼るタイプです。
出典:http://kokubo.blog.jp/

正論で追い詰める「ロジハラ」とは対象的に、感情的に追い詰めるのが「エモハラ」に当たるため、エモハラは「逆ロジハラ」と言われています。

ロジハラは意味不明?逆ロジハラの「エモハラ」という新たなハラスメントも まとめ

今回は新たなハラスメント「ロジハラ」と「エモハラ」について調べていきました!

・正論で相手を追い詰めるのが「ロジハラ」
・感情で相手を追い詰めるのが「エモハラ」
・相手の気持ちを配慮出来ないのが問題点

以上のことが分かりました。

最近は、「◯◯ハラ」という様々なハラスメントがたくさんありますが、どれも相手の気持を配慮しないことが問題点でもありますよね。

自分自身が「ロジハラ」や「エモハラ」をしないためにも、発言する前に、この発言で相手が不快な思いをしないか考える余裕も必要かもしれませんね。

それでは最後までお読み頂きありがとうございました!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です