ナポレオン岩でクライミングしたのは医師と経営者!登頂許可は取ってた?!

ナポレオン岩でクライミングしたのは医師と経営者!登頂許可は取ってた?!

2021年5月4日に、鹿児島県薩摩川内市下甑町の「ナポレオン岩」で、ロッククライミングをしていた男性2人が身動きが取れなくなり、海上保安庁が出動して救助されるという騒動が起きました。

今回は

・ナポレオン岩でロッククライミングをしていたのは誰?

・国の許可は取っていたの?

以上のことについて調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

ナポレオン岩でロッククライミングをしていたのは医師と会社経営者

ナポレオン岩でクライミングしたのは医師と経営者!登頂許可は取ってた?!

ナポレオン岩に登っていた男性とは一体誰だったのでしょうか?

これまでの情報をまとめると

・東京都の男性医師(43)

・東京都の会社経営者(38)

の男性2人のようです。

一般人ということで、顔画像や名前は公表されていません。

ナポレオン岩でクライマーが遭難した経緯

ナポレオン岩で身動きが取れなくなった医師と会社経営者の2人は、友人らと共に、2021年5月3日に甑島(こしきしま)に到着。

翌4日の午前6時頃に『ナポレオン岩』にチャーターした瀬渡船で渡り、クライミングを開始したようです。

その後、強風の影響で身動きが取れなくなり、登頂開始から約12時間後の4日午後8時ごろに、友人らが118番通報をしたとされています。

2021年5月4日、鹿児島海域には海上強風警報が出されていましたが、それにも関わらずクライミングを決行したようです。

ナポレオン岩に登る許可は取っていた?

ナポレオン岩でクライミングしたのは医師と経営者!登頂許可は取ってた?!

画像引用元:google

今回、救助騒動が起こったナポレオン岩のある甑島(こしきしま)一帯は、国定公園で保護対象地域になっています。

そのため、ナポレオン岩に登るには事前に申請し、国や県の許可を得る必要があります。

今回、クライミングをした男性たちは許可を取っていたのでしょうか?調べてみたところ

男性らは許可を得ていない模様

ということが分かりました。

鹿児島県によると、岩に杭をうつ行為などは県の許可が必要になるとのことです。

また、許可が認められるのは

・学術研究、防災など公益上必要な場合のみ

ということで

ロッククライミングなど個人の趣味に許可が出ることはない

ということでした。

つまり今回の医師と会社経営者は、個人的な趣味でロッククライミングしていたので無許可だった、と推測できます。

甑島(こしきしま)一帯は平成27年月16日に国定公園に指定

ナポレオン岩でクライミングしたのは医師と経営者!登頂許可は取ってた?!

画像引用元:www.city.satsumasendai.lg.jp

今回の騒動が起こったナポレオン岩を含む甑島(こしきしま)は、2015年に国定公園に指定されました。

ナポレオン岩でクライミングしたのは医師と経営者!登頂許可は取ってた?!

画像引用元:google 横から見たらナポレオンの横顔に似ているのが名前の由来

この事故を受けて、2021年5月6日に鹿児島県の自然保護課が、

危険なのでロッククライミングは控えて欲しい

と呼びかけていることが判明しました。

ーー県自然保護課によりますと、ナポレオン岩一帯は国が指定し、都道府県が管理する国定公園で立ち入りは禁止していないということですが、岩が崩れたりして景観が壊される恐れがあるため、ロッククライミングは控えてほしいと注意を呼び掛けています。
出典:Yahoo!ニュース

鹿児島県によると、ナポレオン岩のある国定公園では『立ち入りは禁止していない』という事です。

ですが、ロッククライミングなどによって、自然な景観が崩される可能性があるため、そういった行為は控えるよう呼びかけています。

スポンサーリンク

ナポレオン岩で救助に対するみんなの声

緊急事態宣言下のGWとなった中で起こった、今回のナポレオン岩救助騒動。

世間の反応を一部ご紹介していきます。

鹿児島県知事はこの東京から来て遭難したこの人達に対して怒っても良いと思います。
必要になった諸費用を負担してもらえば良いと思います。
考え方が甘過ぎる。

あれだけ、小池さんがいってるのに、わざわざ、鹿児島までいって、しかも、甑島って、許可が必要なのでは?
いい歳した大人がとる行動じゃないでしょ?!
罰として、関係したものの費用の負担でも請求するしかないですね

緊急事態宣言が出ているこの状況下で、甑島にコロナ運ぶつもりなのか?しかも医者。
救助費はしっかり請求すべし。ナポレオン岩に釘打って登るとは呆れてものが言えない。
こういう医療従事者がいるのには腹が立つ。

医療体制の弱い離島に、コロナ渦の緊急事態宣言下に東京から訪れたという点が激しく批判されているようです。

また、クライミングをしていたのが『医師』だったというのもさらに拍車をかけているようですね。

クライミングをした男性たちも、コロナに対する安全対策は取っていたとは思いますが、やはり時期的にあまり好ましくなかったのかなという印象です。

それに国の許可を得ていたのかどうかもはっきりしていませんので、せめてそこだけはクリアしていて欲しいなと思います。

それでは最後までお読み頂きありがとうございました!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です