良浜が出産したパンダの赤ちゃんの名前の公募はいつから?公開日は?

2020年11月22日に和歌山県にあるアドベンチャーワールドから嬉しいお知らせがありました!

それはパンダの赤ちゃんが誕生したというニュースです!

コロナ禍で暗いニュースの多い2020年にとっても、久々の明るいニュースに日本中が湧いています。

パンダの赤ちゃんが誕生したということで、気になるのは

・赤ちゃんパンダの名前の公募はいつから始まるのか?

・赤ちゃんパンダの公開日はいつ頃になるのか?

ですよね。そこで今回は以上のことについて調べていきたいと思います!

スポンサーリンク

アドベンチャーワールドのパンダ良浜が男の赤ちゃんを出産

まずはニュースの内容を見ていきましょう。

今回生まれた赤ちゃんの父親は同園の『永明(えいめい)』28歳。

母親が『良浜(らうひん)』20歳のパンダになります。

永明は人間で言うと80歳くらいにあたり、今回の赤ちゃん誕生で、世界最高齢の父親になったそうです。

母親の良浜も人間で言うところの60歳くらいで、今回で7回目の出産で、10匹のパンダのお母さんになりました!

パンダの赤ちゃんの名前の公募はいつから?

気になるのが赤ちゃんパンダの名前の公募開始時期です。

・名前の公募が始まるのは誕生の約1ヶ月後?!

・募集期間は2ヶ月ほどと予想!

これまでアドベンチャーワールドで生まれたパンダの赤ちゃんの名前は公募を行って決めていました。

今回もおそらく公募するでしょう。

前回アドベンチャーワールドでパンダの赤ちゃんが誕生したのは2018年8月です。

その際、赤ちゃんパンダの名前の公募が始まったのが、2018年9月でした。

当時のニュースがこちらです↓

この時の公募の募集期間は2018年9月13日~11月16日までの約2ヶ月間でした。

そして名前が決定したのが、公募の締切りから約1ヶ月後の2018年12月17日でした。

ですので、今回生まれた赤ちゃんパンダの名前が決まるまでのスケジュールは、こう予想できます!

・名前の公募開始が2020年12月22日頃?!

・公募の募集期間は12月22日頃~翌2月22日頃か?!

・赤ちゃんパンダの名前が決まるのは2021年3月23日頃

すでにSNS等では赤ちゃんパンダの名前を考えようという声が出ています!

名前が選ばれた人は、『命名セレモニー』に招待されるとの情報もあります!

めったにない赤ちゃんパンダの名前をつけられる機会ですので、公募に応募してはいかがでしょうか?!

スポンサーリンク

パンダの赤ちゃんの公開日はいつから?

赤ちゃんパンダが一般に公開される日がいつ頃になるのかも気になります!早速調べてみました。

・これまでは赤ちゃんパンダの誕生から約1ヶ月後に一般に公開されている

これまでアドベンチャーワールドで生まれた赤ちゃんは、誕生から約1ヶ月後に一般へ公開されています。

こちらの動画は2018年9月に良浜と赤ちゃんが一般公開された時の様子です。

母子の健康状態を見ながら、公開日を決める。

ということですので、順調であれば2020年12月下旬には公開されるかもしれません。

ただ、2020年はコロナ禍の影響があり、現在も第三波の真っ只中です。
もしかするとそういった影響も考慮して、一般公開が遅れる可能性もあります。

その際には、オンライン公開など、別の形での公開もあるかもしれませんので、分かり次第追記します!

良浜が出産したパンダの赤ちゃんの名前の公募はいつから?公開日は? まとめ

今回は2020年11月22日に、和歌山県のアドベンチャーワールドで生まれたオスのパンダの赤ちゃんについて、名前の公募や一般公開日がいつから始まるのかについて調べていきました!

・赤ちゃんパンダの名前の公募は2020年12月22日~2021年2月22日頃か?!

・名前が決まるのは2021年3月後半くらい?!

・赤ちゃんパンダの一般公開は、母子の健康状態が良ければ2020年12月後半か?!

・コロナ禍の影響で、公開日は遅れる可能性も

・オンラインでの赤ちゃんパンダのお披露目も考えられる

以上のことが分かりました!

暗いニュースの多い2020年ですが、赤ちゃんパンダの誕生はとても嬉しいですね!

せっかくの機会ですので、ぜひ赤ちゃんパンダの名前を考えて応募してみてください!

それでは最後までお読み頂きありがとうございました!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です