蓮舫氏の元夫・村田信之氏の職業や生活の拠点はどこ?人生観の違いに影響?

立憲民主党の蓮舫議員が離婚されたと報じられました。

蓮舫氏と言えば以前から元夫との夫婦仲も危ぶまれていましたね。

今回は蓮舫氏の元夫である村田信之氏の職業や現在の拠点、また離婚理由である人生観の違いなどについてご紹介します。

スポンサーリンク

蓮舫と村田信之の離婚報道

今回の蓮舫氏と村田信之氏の離婚は文春によって報じられましたが、その文春の取材に蓮舫氏はこのように答えています。

「週刊文春」が、離婚について事実確認を求めたところ、8月24日、蓮舫氏は取材に応じ、次のように説明した。
「8月7日に離婚届を提出して受理されました。弁護士も入れず、円満な協議離婚です。 (理由は)シンプルに人生観の違いですね。彼は早稲田大学で講義を持ち、学生と地域を結ぶ教育をしています。いずれ地方に生活の拠点を移そうと考えていた。一方、私は東京が選挙区で、東京から日本を変えたいという考え」
離婚を切り出したのは蓮舫氏からだったという。
引用:Yahoo!ニュース

蓮舫氏と元夫である村田信之氏の関係といえば、2016年11月には蓮舫氏の自宅にカメラを入れて家族全員を紹介した番組でとても話題になりました。
また、そのTV放送をきっかけに蓮舫氏と村田信之氏の夫婦関係を危ぶむ声も多く出ていました。

こうした番組の場合は普通、夫婦円満や家族仲の良さを強調するものだが、蓮舫氏は終始、夫で早稲田大学で非常勤講師をしている村田信之さん(50)を「ペット以下の存在」「そのうち居なくなる」などとディスり続けた。そのため、家庭内虐待が行われているのではないか、などといった噂まで立つことになった。
引用:Jcastニュース

すでに以前から離婚は秒読み状態だったのかもしれませんね。

また、村田信之氏が生活の拠点を地方に移すことも考えていたそうで、村田信之氏の仕事がなにかしら影響を与えていたのでしょうか?

蓮舫離婚!元夫である村田信之の職業は?

蓮舫氏の元夫である村田信之氏の現在の職業について調べてみました。

・早稲田大学の客員准教授
・大隈塾「たくましい知性を鍛える」の担当者
・jobchain株式会社の顧問

早稲田大学の准教授以外にも、外国人人材と日本企業をつなぐ『jobchain株式会社』という会社の顧問もされています。

また村田信之氏のTwitterでは近況の活動状況をアップされています。

准教授の仕事以外にも複数の仕事も抱えているようで、とてもアグレッシブな方なんでしょうね!

蓮舫の元夫・村田信之の現在の生活拠点はどこ?

村田信之氏は離婚後、岩手県釜石市に生活の拠点を移しています。

村田信之氏のTwitterではすでに釜石市に写ってからの活動報告がなされています。

村田信之の仕事が『人生観の違い』に影響?

今回、蓮舫氏が離婚理由として語った「人生観の違い」が多くの注目を集めています。

彼は早稲田大学で講義を持ち、学生と地域を結ぶ教育をしています。いずれ地方に生活の拠点を移そうと考えていた。一方、私は東京が選挙区で、東京から日本を変えたいという考え

と、蓮舫氏が離婚理由として挙げており、また村田信之氏も取材に以下のように答えています。

「withコロナ」「afterコロナ」の時に今までと変わった仕事の仕方とか、生活の仕方があるんじゃないかってみんな言っている。僕は何か変えたほうがいい。自分でやんなきゃって気持ちと行動になったので、でも、蓮舫の場合は東京選出の国会議員なのでできない。だったら子供も育てたし、新しいパートナーの在り方でもいいんじゃないのというのが経緯。

引用:「Live News it!」8月25日放送

蓮舫氏の発言にもあるように、村田信之氏が東京から地方へ移ろうとしていたことは、少なからず影響しているようです。

蓮舫氏から離婚を切り出したということですが、村田信之氏自身も新しい場所へ旅立つ決意にも繋がったのかもしれませんね。

こういった夫婦それぞれが思い描く将来や、家族のあり方に対して、少しずつずれが生じていった結果が『人生観の違い』という言葉となってあらわれたのでしょう。

村田信之の職業や生活の拠点はどこ?まとめ

今回は蓮舫氏と離婚した元夫の村田信之氏の職業や生活拠点の紹介と、離婚原因である「人生観の違い」についてまとめていきました。

別々の道を選んだお二人の今後のご活躍を期待しております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です