TKO木下パワハラ行為まとめ!事務所は退所でもコンビは継続!【松竹芸能】

TKO木下パワハラ行為まとめ!事務所は退所でもコンビは継続!

2020年3月5日、お笑いコンビ「TKO」の木下隆行さん(48歳)が、3月15日をもって事務所を退所すると報じられました。

TKOの木下隆行さんといえば、2019年10月頃から後輩芸人へのパワハラ疑惑がありました。

退所にあたり、後輩芸人へのパワハラを一部認め、自身を見直したいと申し出たそうです。

今回は、TKO木下隆行さんのパワハラ報道についてまとめてみました。

スポンサーリンク

TKO木下隆行、パワハラを認め所属事務所退所へ

TKO木下隆行、パワハラを認め所属事務所退所へ

2020年3月5日に、報道された内容はこちらです。

松竹芸能は公式サイトで「この度、弊社所属タレントのTKO 木下隆行は、2020年3月15日をもって弊社を離れる事になりました」と事務所を退所すると報告。今後について「フリーとして引き続き芸能活動を行っていきます」とし「TKOは解散せず、木本武宏は引き続き弊社所属で芸能活動を行います」とした。

スポーツ報知の取材に対し、事務所関係者は「解雇ではありません。木下本人との話し合いで、『会社や芸人仲間に迷惑をかけたので、一度自分を見つめ直してリフレッシュしたい』ということだったので、退所することになりました」と説明。昨年、一部週刊誌で後輩芸人へのパワハラを報じられたことについても「事実の部分があり、本人は反省し、トラブルのあった芸人には個別に(謝罪など)対応しています」と明かした。

出典:スポーツ報知

松竹芸能公式サイトに掲載されたコメント全文はこちらです。

「いつも弊社タレントを応援頂きありがとうございます。今までご支援いただきましたファンの方々や、関係者各位の皆様には心より感謝申し上げます。今後は弊社を離れ、フリーとして引き続き芸能活動を行っていきます。TKOは解散せず、木本武宏は引き続き弊社所属で芸能活動を行います。今後とも変わらぬご愛顧の程、よろしくお願いいたします」

事務所は退所しますが、TKOは解散しないそうです。相方の木本武宏さんは、いったいどんな気持ちでいるのでしょうか。

TKO木下隆行パワハラまとめ

TKO木下隆行パワハラまとめ

TKOの木下隆行さんが、後輩芸人に対して行ったパワハラについてまとめてみました。

2019年10月29日放送「ロンドンハーツ」での話

「相思相愛裏取りグランプリ」と題して、木下が、自身が可愛がっている後輩10名をリストアップ。名前が上がった後輩たちに、慕っている先輩10名をランク付けしてもらい、先輩と後輩の思いが合致しているのかを検証する企画。

【証言1】サンドウィッチマン伊達みきお

木下さんが作ったブランドの服を送ってくれるが、会ったときにその服を着ていないと結構本気で怒られる

【証言2】安田大サーカスの安田団長

家の引っ越しを、引っ越し屋呼ばんと、俺だけにさせたりとか。自分は全然持たない、あんな身体デカイのに。

トイレの大きい方、1人で行くの嫌なんですあの人。トイレ一緒に行かされて、あの人がしているときにずっとしゃべってるんです。扉開けたまま直で喋って。

エンタメ誌ライターの話

ドッキリ企画で自身をイジったクロちゃんにブチ切れし、収録後の楽屋で土下座を強要して、革靴を履いた状態で踏みつけた。

洋服ブランドの展示会での話

付き合いもあって後輩芸人も顔を出すんです。だけど、お金がない芸人が多いから、買うとなるとキツい。なので買わずに帰ろうとすると、“あれ? 何も買わへんの? ウソやろ?”とか木下さんに迫られたりする。

スポーツ紙記者の話

後輩芸人が集まって濱口さんの結婚を祝うパーティーを開いたんですが、その会費を幹事であるTKOの木下隆行さんが着服したと報じられました。その着服疑惑をライブの舞台上で問いただした後輩芸人に対し激怒した木下さんは、ライブ終了後に後輩芸人の顔にペットボトルを投げ、ケガを負わせたことも報道されました。

本人には、パワハラをしているという認識はないようです。むしろ、ネタだと思っていると報じられました。

TKO木下隆行パワハラで退所、ネットの反応は?

TKO木下隆行さんの退所に対する世間の声は、以下の通りです。

本人のリフレッシュ??
一旦離れるというのが何目的なのかサッパリ
反省するなら所属して謹慎だろう
フリーで仕事することが反省になるかね

茨木にある兄の店も閉店してるし少なからず兄弟や家族にも影響出ているのは間違いないな。反省するには時期的に遅すぎるし相当数の注意は受けてきたはず。それを今更反省なんてあり得ない。

事実上、コンビでのオファーはもう来ないんじゃないかな。片方は事務所所属、片方はフリーでは解散したも同然では

否定したり見苦しい言い訳したりで誤魔化せなくなったから認めたんだろうけど、宮迫と同じ道辿ってるね。
YouTubeデビューしようにも人望が全くない、完全に因果応報だから松竹の芸人は勿論、他の事務所の芸人もタレントも出演なんてしてくれる筈もないし引退みたいなものだね。

反省するために事務所退所するが、コンビ継続でフリーで活動継続って、意味不明。
反省ってのは、パワハラした人達に頭下げて謝罪して、「自分バカでした。この仕事するために出直します」って一定期間この世界から離れることじゃないのかな。
何も変わらないと思うけど。変わるとしたら、オファーがなくなることかと。
人気も落ちてるし、サヨナラじゃないかな。

世間の声は、厳しいものばかりでした。

スポンサーリンク

TKO木下隆行パワハラで事務所退所へまとめ

後輩へのパワハラを認め、所属事務所を退所することになったTKO木下隆行さん。

今回は、木下隆行さんのパワハラ行為についてまとめてみました。

本人は、パワハラだという認識がなく、傍若無人な感じですね。しっかり反省して、相手の気持ちのわかる人になってほしいです。

それでは、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です