【かじボディ】加治ひとみの腸活とは?りんごを食べる食事法で体脂肪は10%!

かじボディ画像まとめ

2020年、人気急上昇中のアラサーモデル「加治ひとみ」さん。エイベックスに所属する歌手でもあります。

ただ細いだけではなく、体脂肪10%台で筋肉がちゃんとある、理想的な美ボディに注目が集まり、今や「かぢボディ」なんて言葉も生まれるほど。

歌手になる夢をあきらめきれず努力し、夢をかなえた加治ひとみさん。まさに30代女子の憧れの的です。

そんな加治ひとみさんの、磨き抜かれたそのかじボディの画像をまとめてみました。

スポンサーリンク

加治ひとみのプロフィール

加治ひとみのプロフィール

まずは、加治ひとみさんの経歴について紹介していきます。

名 前:加治 ひとみ(かじ ひとみ)

愛 称:かぢ

誕生日:1987年8月26日

年 齢:32歳(2020年3月現在)

出身地:東京都

身 長:163センチ

ウエスト:57センチ

加治ひとみさんは、スナックを経営していたおばあちゃんの影響で、小さい頃から歌うことが好きでした。

グラビアで芸能活動もしていましたが、歌手になる夢をあきらめきれず、26歳で東京ガールズオーディション2014に応募し、アーティスト部門グランプリを受賞します。

そして、2016年、加治さん28歳の時に、アーティストとしてデビュー。

加治ひとみさんの歌うオリジナル楽曲は、すべて本人が作詞を手がけていています。

その他、8年続けてるフィットネスや独自の食生活、腸活などヘルシーで健康的な生活が注目されていて、フィットネスで鍛え上げたボディは、「かぢボディ」として多くのメディアに取り上げられています。

加治ひとみが可愛い!かぢボディ画像まとめ

加治ひとみが可愛い!かぢボディ画像まとめ

加治ひとみが可愛い!かぢボディ画像まとめ

加治ひとみが可愛い!かぢボディ画像まとめ

加治ひとみが可愛い!かぢボディ画像まとめ

加治ひとみが可愛い!かぢボディ画像まとめ

加治ひとみが可愛い!かぢボディ画像まとめ

加治ひとみが可愛い!かぢボディ画像まとめ

加治ひとみが可愛い!かぢボディ画像まとめ

加治ひとみが可愛い!かぢボディ画像まとめ

加治ひとみが可愛い!かぢボディ画像まとめ

加治ひとみが可愛い!かぢボディ画像まとめ

加治ひとみが可愛い!かぢボディ画像まとめ

加治ひとみが可愛い!かぢボディ画像まとめ

加治ひとみが可愛い!かぢボディ画像まとめ

加治ひとみ実践「腸活」とは

32歳には見えない美ボディな加治ひとみさん。加治さんが毎朝行っているという、「腸活ルーティン」について紹介していきます。

【STEP1】起きたらまず白湯を飲む

【STEP1】起きたらまず白湯を飲む

コップ1杯の白湯を飲むことから1日が始まります。体を温めながらデトックスできます。

これを習慣化してから、毎日お通じもいいんです。それから30分くらいかけてストレッチをして、朝の準備に取り掛かります。

【STEP2】フルーツを皮ごと食べる

【STEP2】フルーツを皮ごと食べる

朝食代わりにりんごを丸かじり!りんごは洗ってから、皮ごと食べます。そのほうがデトックスに必要な食物繊維が多く取れるんです。

マネージャーさんがおやつ代わりに、とりんごを買ってきてくれることもありますね。

【STEP3】野菜たっぷりのスムージーを飲む

【STEP3】野菜たっぷりのスムージーを飲む

かれこれ7年ほど通っている表参道の『True Berry』でthe green(写真)というメニューをオーダーして飲んでいます。

ケール、小松菜、白菜、キャベツなどが入っている無農薬ジュースで効率的に栄養を摂ります。1年のうち、360日はスムージー生活ですね。家でバイタミックスを使って自家製スムージーをつくることも。

【STEP4】息を吸って吐くだけ!「腸活エクササイズ」で朝の仕上げ

毎日の習慣にしているのが、腸を活発に動かす呼吸法『腸活ストレッチ』

まずお腹周りに空気をためるようなイメージで息を吸います。息を吸うと同時にお腹を膨らませて。膨らませたら息をすべて吐ききります。

そして、吐くと同時にお腹を引っ込めます。この動作をテンポよくスムーズに10回繰り返します。

お腹がゴロゴロ鳴ったら、腸が動いている証拠。この呼吸をすることで、腸内を活発に動かすことができます。

このストレッチを1週間くらい続けたところ、お通じに変化が見られました。

※画像・動画、文章は『CLASSY.』オンラインより引用させていただきました。

スポンサーリンク

加治ひとみのかじボディ画像まとめ

同世代女子以外からも支持を集めている加治ひとみさん。かぢボディ、本当に素敵です!

腸活ルーティンについても、誰でも簡単に真似ができるので、今日から頑張ろう!という方も多いのではないでしょうか。

これからも、アーティストとして、そしてモデルとしての活躍に期待ですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です