連続カレー三兄弟って誰?名前や経歴【マツコの知らない世界】

連続カレー三兄弟って誰?名前や経歴【マツコの知らない世界】

毎週火曜日の20時57分から放送の「マツコの知らない世界」。

2020年2月25日の放送は、マツコの知らないしゃばしゃばカレーの世界!

この回に登場の『連続カレー三兄弟』。3人合わせて23年という長さ、毎日カレーを食べ続けています。

今回は、この『連続カレー三兄弟』について、お一人ずつ紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

連続カレー三兄弟って誰?

2020年2月25日放送の「マツコの知らない世界」に登場の『連続カレー三兄弟』。

本当に兄弟なのでしょうか。それぞれの名前や経歴について調べてみました。

1.長男:南場 四呂右(なんば しろう)

長男:南場 四呂右(なんば しろう)

まずは、長男の南場四呂右(なんばしろう)さん。東京都在住、本名は不詳です。

カレーを食べ続け13年目。日数にして4609日。

41歳、群馬県桐生市出身です。

2004年 40日連続でカレーを食べて夏バテを治す。

2005年 元日にデニーズでカレーを頼んだのを機に、一年間、カレーを食べ続ける。

2007年 再び毎日カレーを食べ始める。数年目でようやくカレーに興味が湧く。

カレー店やカレーのイベントに通い始める。

カレーを食べ続けるその理由が、

毎日食べるものを選ぶのがめんどくさいじゃないですか。

と、インタビューで答えています。食に興味が無かったとも話しています。

2.次男:福岡 裕介(ふくおか ゆうすけ)

次男:福岡 裕介(ふくおか ゆうすけ)

次に、次男の福岡裕介(ふくおかゆうすけ)さん。

カレーを食べ続け8年目。日数にして2582日。

石川県金沢市出身の40歳。教科書編集者です。

福岡さん、カレー以外にも続けていたことがありました。

御百度参り100日間

ハンガーストライキ(断食)1週間

美容院に行かない14年間

夏はお湯を浴びない7年間

あんこを毎日食べる99日間

また、インド・スリランカ・東南アジア諸国に繰り返し渡航して、世界と日本の芸術・宗教・歴史・食文化を探求しているそうです。

探求心の強い方なんですね。

3.三男:竹中 直己(たけなか なおき)

三男:竹中 直己(たけなか なおみ)

そして最後に、三男の竹中直己(たけなかなおき)さんです。

カレーを食べ続け5年目。日数にして1467日。

茨城県土浦市の出身の39歳です。

株式会社Chance The Curry / Chance The Curry Inc.の代表取締役をされています。

とにかく何でもいいから100分の1になれることを作ってみよう、そのために365日ずっと継続して何かやってみようと思いました。それが4年前。その頃、たまたま4日連続でカレーを食べSNSにアップしたところ、ものすごい数のコメントが届いたこと

が、きっかけで、現在までカレーを食べ続けています。

連続カレー三兄弟イベントも!

昨年に開催されたイベントです。他にも、

知らなかったのですが、カレーのイベントって結構あるんですね。

スポンサーリンク

連続カレー三兄弟まとめ

今回は、「マツコの知らない世界」に登場の連続カレー三兄弟について紹介していきました。

【カレー毎日食連続記録】

長男:南場四呂右(なんばしろう)さん 13年

次男:福岡裕介(ふくおかゆうすけ)さん 8年

三男:竹中直己(たけなかなおき)さん 5年

三人のInstagramなどには、本当においしそうなカレーが載っています。

思わず、カレーが食べたくなること間違いなし!

それでは、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です